「3Dサイクル」ブランディングで人・企業の埋もれている価値を最大化

  • 2017年08月17日

ニュース

【リリース】秋田の川連漆器が四季をあしらった日常使いのアイテムに! クラウドファンディングで8月17日先行発売 ~ 総勢約11名の女性たちと1人の伝統工芸士によって実現! ~


企画実行支援を通じて、人・組織の可能性を最大化することを目指す株式会社アイクリエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟田 あや、以下:アイクリエイト)は、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山 亮太郎)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake(マクアケ)」において、「SHIKI Kawatsura MARUWAN」を2017年8月17日(木)より先行販売を開始いたします。「SHIKI Kawatsura MARUWAN」は、秋田県湯沢の伝統工芸品「川連漆器」をより普段使いのできる漆器として展開するため、アイクリエイトのサービスであるPLANNERS(※1)の企画会議(※2)を通し、女性プランナーたちが企画立案・製品化したものです。また、Makuake・伊勢丹新宿本店の審査委員会における厳選な審査を通し、2017年8月23日(水)~2017年9月25日(月)の期間に、伊勢丹新宿本店本館2階=グローバルクローゼットにて展示予定となっています。
 

本プロジェクトページはこちら
「世界賞賛の伝統工芸品を日常使いへ。あたらしい漆器SHIKI Kawatsura」

 

プロダクト開発の背景
「漆器を日常使いのアイテムとするために」〜伝統工芸品と企画女子が出会った〜

国内において、漆器は古くから親しまれてきましたが、その高級感ゆえに「漆器=特別なうつわ」とされ、また伝統的であるがゆえにデザインが決まっており、使用シーンが限られてしまっています。しかしそんな漆器の中で、海外で話題となっている“利山”川連漆器があります。“利山”川連漆器は、イタリアのデザイナーとのコラボレーションによる作品が「ELLE DECOR」など海外のインテリア雑誌で多数取り上げられていたり、台湾の企業からコラボレーションの依頼を受けたりなど、高い技術力と品質、そしてデザインの柔軟性が評価されています。「“利山”川連漆器であれば、現代のあらゆるシーンにも多様にマッチする漆器を作ることができ、もっと幅広い層へ漆器を浸透させられるのでは?」との思いから、PLANNERSに登録されている、普段から器を好み、テーブルコーディネートや製品プロデュースに携わっている女性プランナーたちが2016年1月から企画会議を開始し、「漆器=特別なうつわ」から、毎日の暮らしに寄り添う“普段使いのうつわ”として、“利山”川連漆器から誕生させたプロダクトが「SHIKI Kawatsura MARUWAN」です。

 

「SHIKI Kawatsura MARUWAN」の製品特徴

①〈漆器と四季〉4色展開で季節をあじわう
日本のうつわらしく、〈漆器と四季〉をかけて、全4色で展開いたします。外側は同色のベージュで統一し、内側は「春夏秋冬」になぞられて4つの色と各名称を組み合わせました。北欧の食器を思わせるような色の取り揃えによりお料理をオシャレに盛り付け、「Instagram」をはじめとしたSNSでも注目されるフォトジェニックなうつわとして現代のライフスタイルでも多用できます。また、漆器はなんども塗り直して長く使用できるので、「一生モノ」としてご結婚の引き出物やご出産祝い、日本文化を感じられる海外の方へのギフトにも最適です。

・ MARUWAN 春:オリーブ色 春の生い茂る若草や草原、青葉をイメージ
・ MARUWAN 夏:青色:夏のくっきりとした青空や海をイメージ
・ MARUWAN 秋:朱色:秋の色づく山々の紅葉をイメージ
・ MARUWAN 冬:黒色:冬の寒さやほの暗さ、凛とした空気感をイメージ

 

 

②あえて「高台」を省いたモダンなフォルムで老若男女、あらゆるシーンにマッチ

様々な世代のあらゆるシーンでの活用を目指し、あえて高台(こうだい:底に設ける支えの台)がないデザインに。お料理、汁物、お菓子だけでなく、小物入れとしても使用でき、高台に水がたまらず衛生的です。また、小さな子供の手の中にもコロンとおさまるため、使用しやすく、その見た目も可愛らしいです。離乳食用から大きくなるまでずっと使えるファースト食器としても適しています。

 

③800年以上続く伝統的技術とヨーロッパで注目されたモダンデザイン漆器の技術が作り出した色
今回開発を担当した秋田県湯沢の川連漆器は、800年以上の歴史が受け継がれ、1976年には国の伝統的工芸品に指定されています。その伝統的技術を受け継ぎながらも伝統的な色や形にこだわらず、「イタリアンデザイン漆器」と呼ばれる革新的なモダンデザイン漆器を生み出し、ヨーロッパをはじめ、世界でも高い注目を受け活躍されている漆工房「利山」の伝統工芸士・佐藤公さんによる手作りだからこそ、現代のライフスタイルにも馴染むこだわりの美しい色が完成しました。

仕様について

・商品名:SHIKI Kawatsura MARUWAN
・サイズ:口径12.7cm×高さ5.5cm
・カラー:外側 ソフトベージュ
内側 オリーブ(春)/青(夏)/朱(秋)/黒(冬) 全4色
・木地:トチノキ(国産)
・価格:定価 単品:5,500円 (税・送料込5,940円)/ 2個セット:11,000円 (税・送料込11,880円)/4個セット:22,000円(税・送料込23,760円)

 

Makuakeで支援いただけるコース

1、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 春・夏2個セット【20%OFF、先着10セット】
2、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 秋・冬2個セット【20%OFF、先着10セット】
3、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 春・夏2個セット【10%OFF】
4、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 秋・冬2個セット【10%OFF】
5、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 春夏秋冬1個【10%OFF】
6、SHIKI Kawatsura 「MARUWAN」 春夏秋冬4個セット【10%OFF】

 

(※1) 「SHIKI Kawatsura MARUWAN」に携わるPLANNERについて

本プロジェクトに参加しているPLANNERは、日頃から様々な企画会議に参加し、個人でもライターや、テーブルコーディネーター兼料理研究家、写真家など、様々な職種で活躍されている方々をはじめとして、企業に勤めながらも、「器が好き」「商品開発に興味がある」「企画力を磨きたい」などのモチベーションを持ち、新たに参加しているメンバーもいます。総勢約11名の女性プランナーたちと1人の伝統工芸士によって、本プロジェクトは実現しました。


漆工房「利山」の伝統工芸士・佐藤公さん/企画会議の様子

(※2) PLANNERS及び企画会議について

アイクリエイトの運営する参加型企画プロジェクトが「PLANNERS」サービスです。コンセプトは「ワークシェアリングではなく、ワーカーシェアリング」をベースに、企業や自治体からいただくお題に対し、様々な業界、職種で活躍中のメンバーの力を活用することで、ユーザー視点や新しい観点のある企画立案を目指し、仕事につなげていきます。そんな企業の枠を超えたPLANNERSのメンバーによる会議が企画会議です。
■株式会社アイクリエイト
アイクリエイトは、企画実行支援を通じて、人・組織の可能性を最大化する企画集団です。課題に応じて、居住地・ライフスタイルなどボーダーを越えたさまざまな仲間が世界中から参画。強くしなやかなチーム編成で課題解決に取り組むとともに、既存の枠にとらわれない「はたらきカタ」をつくるイベントや情報発信などを行っています。

■会社概要
会社名:株式会社アイクリエイト
所在地:東京都渋谷区神宮前5-47-13 青山パインビレッジ402
代表取締役:粟田 あや
資本金:600万円
設立:2008年5月
メンバー数:11名(コアメンバー:6名 クラウドメンバー:5名) ※2017年4月現在
事業内容:ブランディングサポート/コミュニティ・スクール運営/人材紹介/広告代理店業
URL:http://i-crt.jp/
【お問い合わせ】株式会社アイクリエイト(道端)
E-mail: contact@i-crt.jp/TEL: 03-6674-5600


アイクリエイト・ライター

株式会社アイクリエイトのライターです。

投稿記事

アイクリエイト・ライターの記事一覧