「3Dサイクル」ブランディングで人・企業の埋もれている価値を最大化

  • 2014年12月12日

サポート

【レポ】横浜市の公民連携プロジェクト「YOKOHAMA Ups!/YOKOHAMA Like!」にて「子育て応援フェア」開催。会場はママたちで大盛況!

さて、以前こちらの記事でもご紹介した、横浜市の魅力UP!を目指す公民連携プロジェクト、「YOKOHAMA Ups!」。

 

こちらと連動して、横浜各所でさまざまなイベントが開催されているのですが、当社では12月7日(日)にクイーンズスクエア横浜で行われた「子育て応援フェア」のお手伝いをさせていただきました。

 

ということで今回は、当日の様子を少しだけリポートしてみたいと思います!

 

 

「YOKOHAMA Ups!」って?

スクリーンショット(2014-11-26 16.55.14)

 

レポートの前に、いま一度「YOKOHAMA Ups!」のおさらいを簡単に。

YOKOHAMA Ups!」とは、

 

・横浜での日常をちょっと便利で楽しくしたい
・お互いに助け合いながら生活を豊かなものに
・子供たちが夢を持てる街へと
・横浜の魅力をもっと知ってもらいたい

 

そんな想いを持つ、横浜市民・企業のみなさんのアイデアとスキルを持ち寄って、アプリ(Apps)として具体化させるムーブメントをつくることにより、市民生活の向上と横浜市の魅力Up!につなげていく公民連携プロジェクトです。

 

近年、生活の利便性を高める方法としてさまざまなアプリケーションが開発され、普及されているという背景から、横浜市ではスマートフォンやタブレットなどのアプリ開発を通じて、市民が持つ課題へ取り組み、解決意識に応えようということで、このアプリコンテストが企画されました。

 

コンテストと連動して、アイデアソンハッカソンスマートフォンアプリ制作の公開講座など、さまざまなイベントが開催されているのですが(イベント一覧はこちらから)、今回はその一環として、「親も子も夢を持てる街、横浜へ!」と銘打ち、「子育て応援フェア」が開催されることになったんですね。

 

それではさっそく、会場の様子をご紹介していきましょう!

 

 

お子さん連れのママたちで、会場は大盛況!

20141207120645

 

イベント会場となった、クイーンズスクエア横浜はこんな感じ!

 

会場には本当にたくさんのママやお子さんたちが足を運んでくださいました。ベビーカーを押しながら、またママひとりで2、3人のお子さんを引き連れてご来場いただくなど、ママたちの意欲・関心の高さが伝わってくるほどの大盛況。

 

ステージでは「子育てシェア」サービスなどを手がける株式会社AsMamaさんの企画・運営のもと、ライブや子どもたちのダンス発表などが行われ、親子で楽しめる時間となっていました。

 

 

子どもたちの力作が勢揃い!横浜の好きなところ☆

20141208084105

 

こちらは、展示コーナー。YOKOHAMA Like!と題し、子どもたちの描いた「横浜市の好きなところ、魅力」がずらりと並びます。

 

20141208084327

 

そして実は、「赤い枠」の絵には、驚きのしかけが…!?

 

20141208084710

 

そう、実は赤枠の絵には、富士ゼロックス社提供のクロスメディアサービス「Sky Desk Media Switch」が活用されていて、アプリをダウンロードしたスマホで絵を撮影すると、特設ウェブサイトのコンテンツへリンクが飛び、横浜の魅力やメッセージを閲覧することができるようになっているんです。

 

市民生活の利便性向上にも活かせそうなアプリの技術、これからの展開が楽しみですよね♪

 

20141208084523

 

また、展示はみなとみらい駅近くの歩道でも行われていました。こちらでも道行く方々が足を止めて、子どもたちの絵を眺めていましたよ!

 

ちなみにこちらの子どもたちの絵は、“みんなの横浜の好きを発信する”WEBサイトYOKOHAMA Like!でもご覧いただけます。それぞれの絵をクリックすると、画伯であるお子さまのお名前やニックネームが表示されますので、ぜひご覧ください◎

 

スクリーンショット(2014-12-12 1.39.13)

 

 

 

ポストイットで、横浜の魅力UP!アイデア大募集

 20141208084340

 

会場の一角には、ポストイットコーナーを設置。来場者の方々に、「横浜の魅力をアップするアイデア」を自由に書いてもらい、ボード上にみなさんの声を集めてゆきます。

 

20141211023823

 

ママもお子さんも、とっても真剣に書き込んでくれています…!

 

スクリーンショット(2014-12-11 23.55.45)

 

画像はほんの一部を抜粋した例ですが、「ベビーカーで通りやすい駅の案内図がほしい」「子連れでよれるスポットをすぐに見つけられるものがほしい」などなど…他にもたくさんの声が集まっていました。

 

ポストイットをご記入くださった皆さん、ありがとうございます!

 

 

そんなわけで12月7日の「子育てフェア」、大盛況のうちに幕を閉じました。繰り返しとなりますが、本当に多くのお子さん連れのママにご来場いただき、みなさんの関心の高さが伺える機会となりました。

 

ここから生まれたアイデアが実現するアプリ、誕生なるでしょうか…?!

 

YOKOHAMA Like!」のお子さんたちの絵は、12月15日までみなとみらい駅のコンコースパネルで展示されていますので、お立ち寄りの際はぜひアプリで撮影して遊んでみてくださいね。

 

【追記】イベント当日の様子は、12月12日(金)の神奈川放送18:30よりテレビ番組「NEWSハーバー」でも放映されます 。ぜひご覧ください。

 


アイクリエイト・ライター

株式会社アイクリエイトのライターです。

投稿記事

アイクリエイト・ライターの記事一覧